HOME > 診療のご案内 > 看護専門外来(緩和ケア看護専門外来・メモリー看護専門外来)

診療のご案内

緩和ケア看護専門外来

診療科目概要

診療方針

担当者 松谷 由美子(緩和ケア認定看護師)
内容
・がん治療中の痛みについて
・がん治療中の痛み以外の苦痛(だるい・吐き気・不眠など)について
・治療の選択について
・化学療法に関すること
・リンパ浮腫について
・経済的な悩み
・家族のサポートについて
※がんに限らず慢性心不全・慢性閉塞性肺疾患・慢性腎不全などの様々な病気に伴う心と体の痛みについてもお気軽にご相談ください。
予約方法 電話番号 0826-42-0636  松谷 由美子まで
*当院に通院されていなくても構いません
*日時については相談で対応をしますので、都合の良い日を指定して下さい。
*診察日に直接予約されても結構です。

認定看護師紹介

看護師 松谷由美子の画像松谷 由美子
家族の誰かが病気になったら、いろいろな苦痛と闘わなければなりません。痛みや苦痛は生きるエネルギーを奪います。体や心の苦痛を和らげる緩和ケアをご存知ですか?苦痛が緩和すれば穏やかな時間を取り戻せます。一人で我慢せず、悩まず、勇気をだして相談して下さい。私達は、あなたの苦痛が解決できるようお手伝いさせて頂きます。緩和ケア看護専門外来はそんなあなたからの相談をお待ちしています。



メモリー看護専門外来

診療科目概要

診療方針

担当者 小野 一恵(認知症看護認定看護師)
内容
・もの忘れに関すること (最近もの忘れが気になり認知症が心配、家族のもの忘れが心配)
・認知症の家族の介護について
・認知症の家族の接し方について
・療養場所について
・認知症の検査、治療について
・認知症の予防について
予約方法 電話番号 0826-42-0636 小野 一恵まで
*当院に通院されていなくても構いません
*日時については相談で対応をしますので、都合の良い日を指定して下さい。
*診察日に直接予約されても結構です。

認定看護師紹介

看護師 小野一恵の画像小野 一恵
認知症は、85歳以上では4人に1人と、決して珍しくない病気です。また、若年性といって、40~50歳代から認知症になってしまう事もあります。「最近物忘れを感じてきたけど、誰にも言えない」「認知症の介護で疲れて・・・。誰かに助けて欲しい。話を聞いてもらいたい」など、相談したいけど誰に相談したらいいの?と思われている方、一人で悩まずに、まずご相談ください。一緒に考えていきましょう。お待ちしています。

診療のご案内

JA吉田健康管理センター 老人保健施設のぞみ 高田地区休日夜間診療所 看護部門 診療支援部門 地域医療連携求人情報のご案内JA広島厚生連 看護科
日本医療機能評価機構